元SKE48でグラビアアイドルの佐藤聖羅が15日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『ミリタリーラブ』(ともに発売中 各4,104円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD&ブルーレイ『ミリタリーラブ』の発売記念イベントを行った佐藤聖羅

SKE48の1期生として人気を博し、2014年に同グループ卒業後はグラビアや女優として活躍している佐藤聖羅。約7カ月振りのリリースとなった通算9枚目の同DVDは、9月に沖縄で撮影された。自衛隊の音楽隊員に扮した佐藤が、海上自衛隊に勤める彼氏と恋愛を繰り広げるというもので、手ブラやノーブラといったセクシーなシーンを惜しげもなく披露している。

今年の夏にプライベートでも着用したという黒のビキニ水着姿で報道陣の取材に応じた佐藤は「私が海上自衛隊の彼氏と付き合っている音楽隊員の設定で、訓練中にこっそり恋愛を楽しむという内容になっています」と全体の流れを説明。インパクトのあるシーンとして「迷彩の水着を着ているシーンがあるんですが、まあ布の面積が小さいこと(笑)」と苦笑いも「おっぱいがきれいに見えています」とグラビアのシーンとしてはイチオシだという。セクシーなシーンは「ベッドのシーンではノーブラでセクシーな部屋着を着ています。そのシーンでは衣装の下に手を入れておっぱいを触っちゃいました。これは自分の中でエッチだったと思いますね」とセクシーアピールした。

そのシーンで触ったバストの感想を求められて「常に触っていますからね。お風呂でもマッサージしていますから(笑)」と話し、「相変わらず水パイだなと(笑)。ポニョポニョしていてふわふわですよ」と丁寧に解説。また、同DVDにちなんで「リアルに彼氏として自衛隊員は?」と聞かれると「素晴らしいですよ。リアルだったら最高ですよね。消防士さんとか命を賭けて守る男性を憧れます。体力のある男性を是非お待ちしています」と話していた。