「犬飼貴丈ファースト写真集『きせき』」の発売記念イベントに出席した犬飼貴丈さん

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」で桐生戦兎/仮面ライダービルドを演じた俳優の犬飼貴丈さんが15日、東京都内で「犬飼貴丈ファースト写真集『きせき』」(主婦と生活社)の発売記念イベントを開催。戌(いぬ)年の犬飼さんは来年の目標を聞かれ、「次は亥(い)年なんですけど、戌年なんじゃないかって思うくらいたくさんお仕事させていただいて、もっともっといろんな人に犬飼貴丈という人を知ってもらえるように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 犬飼さんは、自身が出演する「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」(山口恭平監督)の公開を22日に控え、「昨年も『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』という作品をやらせていただいたんですが、そのときは僕より1年前(のライダー)の『仮面ライダーエグゼイド』の飯島寛騎からバトンを託される意味合いもあるのかなと感じていました。今回は僕が次のライダーにバトンを託す役目があるのかなと思っています」と明かし、「バトンを渡す責任をものすごく感じています」と心境を語った。

 写真集は、犬飼さんが10代の大半を過ごした徳島県や、東京で撮影。犬飼さんがギターを弾く姿やシャワーを浴びる姿、浴衣姿などが収められている。A4変形判で、カラー80ページ。現在発売中で価格は2778円(税抜き)。