クルマのお役立ち情報[2018.11.29 UP]


年末年始、車を買うならどっち?ボーナス商戦?新春セール?

握手の写真

ボーナスを受け取って、金銭的にも余裕の出る年末年始。ちょうどその時期に車の購入を、と考えている人も多いはずです。そんなお客さんをターゲットに、カーディーラーでは年末の歳末セール、年始の新春セールがそれぞれ行われます。歳末セールと新春セール、一体どちらのセールで購入するのがお得なのでしょうか。年末と年始、車購入のおすすめ時期を解説します。


冬のボーナス時期!年末商戦を狙え


ボーナスが入り、人々の購買意欲も掻きたてられている年末に合わせて行われるのが「歳末セール」。お客さんが「買いたい」と思うのと同時に、実はディーラー側も「売りたい」と思っているので、大幅値引きを狙うことができます。


販売目標台数の多い12月


一年の締めにもあたる12月は、実はディーラーの目標販売台数が多めに設定されている月となっています。つまり、店舗や社員ごとに決められているノルマが、他の月と比べても非常に大きいということです。そのため、12月中に軽自動車は軽自動車協会、普通車は陸運支局への新規登録を済ませられるのであれば、多少大幅に値引きをしても売ってしまいたいというのがディーラー側の正直なところ。そこをうまく狙うのが、歳末セールでお得に購入するポイントです。
ただし、車の購入後すぐに登録されるわけではないため、比較・検討はなるべく早めに開始するのがおすすめ。事前に検討しておき歳末セールが始まったら実際に購入する、くらいのスタンスで考えておきましょう。


在庫次第で大幅値引き


車を購入する際には、注文書にサインすることでディーラーからメーカーに新車が発注されるのが一般的です。しかし、人気車種の売れ筋グレードなど「必ず売れる」とディーラー側が見込んだ車は、あらかじめオーダーして自社にストックされている場合があります。ストックとはいえ、あまりに長期間保管するわけにはいかないので、基本的にディーラーでも在庫車から販売したいところ。そこをうまく利用して、ディーラー側の「売りたい車」を引き出し、大幅に値引きしてもらいましょう。
また、在庫車であれば、購入後すぐに登録できるので、比較的早く手にすることができるのもポイント。「安くて早い」を狙うなら、絶対に年末の在庫車です。在庫車は数種類ストックされているのが一般的ですが、同じような考えで年末に購入する人が増えるため、好きな車種を選びたいという人は11月中から検討、12月には交渉に入るのがおすすめです。


お年玉特典あり?年明け初の新春セール


一般的に「年末に車を購入、新車で新年を迎えたい」と思う人が多いため、実は、1月は一年の中でも特に売り上げの少ない時期。それをカバーするためにも、各ディーラーでは年明けはじめに「新春セール」が行われます。ディーラーも初売りに訪れるお客さんは大歓迎!思った以上に「お年玉」がもらえるかもしれません。


初売りのお年玉特価


まず新春セールでチェックすべきなのが「お年玉特価」で販売されている目玉商品。台数限定ではありますが、あれこれとオプションまでフル装備で、非常にお得な価格で販売されます。この特価で購入することができれば、年末よりもはるかにお得に手に入れることができるかもしれません。また、1月は営業日が少ない分、ディーラー側も早めに販売台数を伸ばしておきたいというのが内心。月末までお年玉価格でセールを実施しているディーラーも多いですが、購入する車種が決まっているなら、短期間で一気に値段交渉に入るのがおすすめです。
ただし、急いでいる雰囲気は出さず、あくまでも「購入を考えている」くらいの余裕を持った対応がポイント。ディーラーの「売ってしまいたい」気持ちを掻きたてましょう。


お年玉オプション多数


年末に行われる歳末セールとの大きな違いは、お年玉と称したオプションプレゼントが狙えるところ。ディーラーにもよりますが、初売りに足を運んだだけでも記念品や粗品が入った福袋などの来店プレゼントがもらえるところが増えています。そんなお正月ムードの中で交渉をすれば、当然お年玉特典も多数。車の購入時は、フロアマットやバイザーなど必須オプションの値段だけでも簡単に数十万円となってしまうので、これを使わない手はありません。普段は交渉が苦手な方も「お年玉でこれ付けて!」なんて言いやすいのも、新春セールの魅力です。
また、通常は高額となるナビやエアロパーツなどが、特別価格で購入できることも。このように、新春セールでは実質値引きよりも特典狙いで検討するのがおすすめです。


ボーナス商戦と新春セール、結局はどちらがお得?


どちらもお得な面のある歳末セールと新春セールですが、その内容には違いがあります。「とにかく安く購入したい」という方は、大幅値引きが狙える年末の歳末セール、「最終的に得をするならどちらでもいい」という方には年明けに行われる新春セールがおすすめです。
また、同じメーカーでも店舗によって対応が異なることがあるため、できるだけお得に購入するためにも、まずは「購入を迷っている」という姿勢を見せるのがコツ。価格的にも内容的にも満足できる買い物をするために、ディーラー側の「売りたい」意欲を引き出しながら交渉しましょう。



冬のボーナスが入った後に迎える年末年始、車を購入するにはぴったりですが、金銭的に余裕ができる時期とはいえ、せっかく買うならお得に購入したいと思うのが当然の心理。年末年始はディーラー側も販売意欲が高まっている時期なので、実際購入するつもりで交渉すれば、大幅値引きやオプションプレゼントも狙うことができます。セールが始まる前に早めにディーラーを訪れて、検討する車の下見をしておきましょう。


if(empty($write_tag_flg)){ ?> /*関連情報一覧*/ ?> if($data['tag']){ ?>

関連情報


foreach ($data['tag'] as $tag_key => $tag_val) { ?> } ?>
} ?> } ?>