業界ニュース[2018.11.28 UP]


フォルクスワーゲン、「up!」のクロスオーバータイプの限定モデルを発売

up!「up!」のクロスオーバータイプの限定モデル「cross up!」(クロスアップ!)

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは11月27日、「up!」のクロスオーバータイプの限定モデル「cross up!」(クロスアップ!)を発売した。限定台数は300台。cross up!は、u p!をSUV風にアレンジしたクロスオーバーモデル。ベースモデルは、「high up!」となり、全長を15mm延長し、最低地上高を10mmアップしている。足回りは、up!でも採用される16インチの専用アルミホイールを装着する。

エクステリアは、cross up!専用のフロントバンパーやリアバンパーを採用。「ホイールハウスエクステンション」、「ブラックサイドモールディング」、「シルバードアミラー」、「シルバールーフレール」などを装備する。


up!レザーマルチファンクションステアリングホイール、シートヒーター(運転席/助手席)などを採用

インテリアはスポーティなブラックで統一し、オレンジにライティングされるアンビエントライトを採用し、差別化を図っている。レザーマルチファンクションステアリングホイール、シートヒーター(運転席/助手席)、専用ドアシルプレート、アレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルターも採用する。さらに、フォルクスワーゲン純正インフォテイメントシステム“Composition Phone”、スマートフォンホルダーなどのインフォテイメントパッケージのほか、クルーズコントロールなどを標準装備。high up!で採用しているパークディスタンスコントロールとオプティカルパーキングシステムのほか、駐車時の安全性を高めるリアビューカメラ“Rear Assist”を新たに採用する。


cross up!
up!u p!をSUV風にアレンジしたクロスオーバーモデル

ボディカラーは、専用色となる「コスタアズールメタリック」と「ハニーイエローメタリック」を設定。ボディカラー別の販売台数は、コスタアズールメタリックが200台、ハニーイエローメタリックが100台となる。

メーカー希望小売価格は、209万8000円(税込)


if(empty($write_tag_flg)){ ?> /*関連情報一覧*/ ?> if($data['tag']){ ?>

関連情報


foreach ($data['tag'] as $tag_key => $tag_val) { ?> } ?>
} ?> } ?>