現役看護師でグラビアアイドルの桃月なしこが25日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーでカレンダー『桃月なしこ 2019年カレンダー』(発売中 2,500円税抜き 発売元:トライエックス)の発売記念イベントを行った。

カレンダー『桃月なしこ 2019年カレンダー』の発売記念イベントを行った桃月なしこ

看護師として働きながらもグラビアやコスプレ、タレントにと活躍の桃月なしこ。上からB84・W60・H83というスレンダーボディーにFカップバストで雑誌のグラビアなどを賑わせている。初のカレンダーは、これまでのグラビア写真をまとめたもので、桃月の魅力が詰まったカレンダーとなっている。

初めてのカレンダーを手にした桃月は「こんなに大きなカレンダーになるとは思わなかったので、皆さんのお家に貼られると思うと恥ずかしいですね(笑)」と照れ笑いを浮かべながら、「いろんな雑誌に載っていた写真の総集編みたいな感じになっています」とカレンダーを説明。1~2月はデビュー当初の写真が掲載されているそうで、「デビュー仕立ての写真なので初々しいですね。それからの変化を見てもらえたらと思います」とアピールした。

また、チャイナドレスを着用した5~6月に掲載されてる写真がお気に入りだといい、「あまりガッツリとスリットが入った衣装は着たことがないので珍しいと思います。それにちょうどこの時は痩せていて、クビレがきれいに出ている時期でした。曲線美が気に入って、お気に入りの1枚です」とニンマリだった。

今年デビューを果たし、コスプレイベントや雑誌のグラビア、9月にはTBS系『サンデージャポン』にも出演するなど、大活躍だった桃月。「デビューして1年経ちましたが、1年前の自分からは考えられません。これからも突っ走って行きたいですね」と今年を振り返りながら、「来年も紙面のお仕事をしつつ、バラエティーや映像系のお仕事も出来たらと思います」と抱負を。また、今年一番印象に残っている仕事として『サンデージャポン』の出演をあげて「初めての収録でしかも生放送。めちゃくちゃ緊張していたのを覚えています。聞かれたことは喋りましたが、内心ドキドキでしたね(笑)」と明かしていた。