チャーチストリート軽井沢【長野県】

「旧軽井沢銀座通り」と「軽井沢聖パウロカトリック教会」を結ぶショッピングモール。『チャーチストリート軽井沢』の名称は、そのものずばり「教会への道」を表しています。軽井沢らしいセンスにあふれたお店が集合し、中央広場ではコンサートやパフォーマンスなど各種イベントもよく行われています。

飲食系からファッション、雑貨、セレクトショップなど多ジャンルの店が集合。イベントも楽しみなストリート


「旧軽井沢銀座通り」は軽井沢の中心地ともいえる商店街。旧軽ロータリーから緩やかに坂を上っていく道の両サイドには数々の人気店が立ち並び、時季によっては大賑わい。縦ばかりでなく、旧軽銀座の通りから横に逸れていく道にも目を向けてみると、それぞれに味わいのあるお店を発見できるかもしれません。 『チャーチストリート軽井沢』はそんな通り(建物)のひとつ。旧軽銀座と北西側に並行する道とを結ぶショッピングモールです。クラシックカーが展示されている旧軽銀座側から入って先へと歩いていくと、有名な「軽井沢聖パウロカトリック教会」の正面が出口。「教会への道」という意味で、CHURCH(教会)STREET(道)KARUIZAWAと命名されました。 もちろん単なる教会への連絡通路じゃありませんよ。本格イタリアンやラーメン店、カフェ、スイーツなどの飲食系から、衣類雑貨や土産物店、セレクトギャラリーショップなど、さまざまなジャンルのお店が集合。それぞれにセンスにあふれ、軽井沢の雰囲気を満喫できちゃいます。通りは建物の内部なので、雨の日も濡れることなく安心です。 また、フリーマーケットの旧軽井沢ガレージセールやジャズライブ、アクロバットライブパフォーマンスなど、イベントも盛りだくさん。何が行われるか日程を確認してからお出かけすれば、『チャーチストリート軽井沢』をより楽しめるのでは?