「Documentary of 西野七瀬」の場面写真

 アイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬さんのドキュメンタリー映像「Documentary of 西野七瀬 ~あなたとあの季節に出逢えてよかった~」の予告編が8日、公開された。年内の活動をもってグループから卒業する西野さんは映像の中で、現在の心境や乃木坂46への思いなどを明かしている。

 西野さんは「7年間やって、いい時間でした。ちょー楽しかったです。もちろんイヤなこととか、落ち込んで、もう病みまくった時期とかあるけど、そういうのを忘れるくらい、出会う人や環境とかに恵まれていたのかなって思います。メンバーも、スタッフさんも、本当にめっちゃいい場所なんですよ。めっちゃいい場所なんですけど……」と語っている。

 「Documentary of 西野七瀬」は、14日発売の乃木坂46の22枚目のシングル「帰り道は遠回りしたくなる」の“Type-D(CD+Blu-ray)”に収録される特典映像で、西野さんが乃木坂46メンバーとして最後に残すドキュメンタリーとなる。

 西野さんのデビューから今までの未公開映像に加え、西野さん本人や他のメンバー、スタッフのインタビューなどで構成された約60分の映像になっている。