映画「ニセコイ」の完成披露舞台あいさつに登場したDAIGOさん

 タレントのDAIGOさんが8日、東京都内で開催された映画「ニセコイ」(河合勇人監督、12月21日公開)の完成披露舞台あいさつに登場。映画にちなみ「何があっても、絶対に無理なこと」というテーマでトークが展開され、DAIGOさんは“DAI語”を使って「MYS。まばたき4分しないこと」と、妻の北川景子さんが10月に放送されたTBSの「オールスター感謝祭」の企画で、4分間まばたきをしなかったことに触れた。

 DAIGOさんは「(まばたきの我慢を)家でやりましたけど、俺は47秒でした」と明かし、「俺もテレビの前で(妻を)応援していました。かっこよかったです」とにっこり。北川さんは「できちゃった」と、DAIGOさんに報告したという。

 舞台あいさつには人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん、中条あやみさん、池間夏海さん、島崎遥香さん、「King & Prince」の岸優太さんも登場した。司会は「オールスター感謝祭」で実況を務めていたTBSの杉山真也アナウンサーが担当した。

 「ニセコイ」は、2011年11月~16年8月にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で古味直志さんが連載していたラブコメマンガで、コミックスの累計発行部数は1200万部以上を誇る。実写映画は家庭の事情で嫌々付き合うことになった“偽恋(ニセコイ)”カップルの日常が描かれる。