レアルが敵地でプルゼニに5発大勝 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が7日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでヴィクトリア・プルゼニに5-0で勝利した。

 レアルは立ち上がりに押し込まれ、9分に相手の鋭い折り返しにナチョ・フェルナンデスが反応すると、クリアボールがクロスバーに直撃。あわやオウンゴールのピンチを逃れると、21分にカリム・ベンゼマがペナルティエリア左でDF3人を抜き去り、右足シュートで先制点を奪う。直後の23分にはトニ・クロースの左CKをカゼミーロがヘディングで叩き込み、一気にリードを2点に広げた。

 さらにレアルは37分、ギャレス・ベイルが左サイドからのクロスを折り返し、中央フリーのベンゼマが頭で流し込んで3点目。40分にはクロスを中央のベンゼマが後方へすらし、フリーのベイルが左足ボレーを沈め、4点リードで折り返す。

 後半に入って67分、カウンターでヴィニシウス・ジュニオールが持ち上がりエリア左へパス。これをクロースが巧みなループシュートでゴールネットを揺らし、5点目で試合を決定づけた。レアルは敵地でチェコ王者に大勝し、サンティアゴ・ソラーリ暫定監督就任後、公式戦3連勝を飾った。

 次節は27日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでローマと、ヴィクトリア・プルゼニはアウェイでCSKAモスクワと対戦する。

【スコア】
ヴィクトリア・プルゼニ 0-5 レアル・マドリード

【得点者】
0-1 21分 カリム・ベンゼマ(レアル)
0-2 23分 カゼミーロ(レアル)
0-3 37分 カリム・ベンゼマ(レアル)
0-4 40分 ギャレス・ベイル(レアル)
0-5 67分 トニ・クロース(レアル)

【スターティングメンバー】
ヴィクトリア・プルゼニ(4-1-4-1)
フルシュカ;ジェズニーク、ヘイダ、フブニーク、リンベルスキー;フロショフスキー;ハヴェル(38分 ペトルジェラ)、プロハースカ、チェルマーク(61分 ホジャヴァ)、コピツ;ホリー(80分 レスコヴァー)

レアル・マドリード(4-2-3-1)
クルトワ;オドリオソラ、ナチョ、S・ラモス(59分 J・サンチェス)、レギロン;カゼミーロ、クロース(73分 イスコ);L・バスケス、セバージョス、ベイル:ベンゼマ(62分 ヴィニシウス)