退任が決まった横山雄次監督 [写真]=Getty Images

 栃木SCは7日、横山雄次監督が契約満了に伴い今季限りで退任することを発表した。同監督のコメントは、今季終了後に追って発表される。

 横山監督は現在49歳。これまでは大宮アルディージャやブラウブリッツ秋田、湘南ベルマーレでも指導した経験を持つ。栃木の指揮官には2016年に就任。2017明治安田生命J3リーグでは2位でJ2復帰を果たした。今季はここまでJ2リーグ戦40節を終え、13勝10分け17敗の勝ち点「49」で17位につけている。

 栃木は今季残り2戦、11日にホームで松本山雅FCと、17日にアウェイでジェフユナイテッド千葉と対戦する。