ヨーコ・オノの歩みを振り返る、新作『ウォーゾーン』発売記念イベントが開催

ヨーコ・オノの5年ぶり新作『ウォーゾーン』が今年10月に発表されたのを記念して、「YOKO ONO WARZONE release party in tokyo」が11月3日(土)東京・新宿のROCK CAFE LOFT is your roomにて開催される。

同イベントに出演するのは、ヨーコ・オノ再評価プロジェクトで全てのアルバムのライナーノーツを執筆している和久井光司、ビートルズ研究家の藤本国彦、ヨーコ・オノ担当ディレクターである白木哲也の3名。前衛芸術家やジョン・レノンの妻としての彼女を振り返りつつ、知られざるエピソードや裏話も語られるという。

当日はディスク・ユニオンがブースを出展。ヨーコ・オノのCD、LPとともに、ビートルズのオリジナル盤なども会場特別価格で販売される。また、抽選でプレゼントが当たる「YOKO BINGO」も企画されている。


〈イベント情報〉
ヨーコ・オノ
YOKO ONO WARZONE release party in Tokyo
日時:2018年11月3日(土)
会場:東京・新宿 ROCK CAFE LOFT is your room
OPEN 18:00 / START 19:00
料金:前売(web予約)¥1,500/当日¥2,000 ※要1オーダー以上
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/rockcafe/99990


〈リリース情報〉

ウォーゾーン

ヨーコ・オノ
『ウォーゾーン』
発売中

日本盤のみのボーナス・トラックとして、『イマジン』のレコ―ディング・メンバーのジョン・レノン、クラウス・フォアマン、ジム・ケルトナーが参加した「ミッドサマー・ニューヨーク」の未発表2018年リミックス・ヴァージョンを収録。