岡部磨知、高木里代子、辻本好美、松岡みやび、ユッコ・ミラー

10月30日の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系、毎週火曜23:56~※野球中継延長のため、放送時間が変更となる可能性あり)は、「音楽一筋 こじらせちゃった美人音楽家スペシャル」と題して、音楽の道を究め続けたら、なぜだか人生がおかしな事になってしまった音楽家たちがゲストとして集結する。

有田哲平(くりぃむしちゅー)と、大橋未歩アナウンサーがMCを務める同番組は、ゲストが思い描く“理想”と“現実”をビジュアル化し、その裏に隠された本音に迫るトークバラエティ。理想の○○や、現実のアレコレなど、ゲストたちが“夢”と“現実”を赤裸々に語る。同日はゲストとのトークを見守る夢醒めゲストとして、ホラン千秋、吉村崇が出演する。

今回、集まった音楽たちは、岡部磨知、高木里代子、辻本好美、松岡みやび、ユッコ・ミラーら。彼女らが、ストイックに音楽に打ち込んだ結果、起こってしまった残念な出来事の数々を告白。「母がスパルタで……」、「音楽を聞いてもらうために自分の見た目を工夫している」、「ストレスからか、あるものが好きになってしまった」といった悲哀あふれるエピソードが次々と飛び出す。

さらに、ハープ奏者の松岡は、人がハープを弾いているのを聞いて、その人がどんな性格の人物なのかわかるという。MCの有田らが弾いてみるが、その結果は!?