モーニング娘。初代メインボーカル 福田明日香

モーニング娘。の初代メインボーカルを務めた福田明日香が、10月31日の18時55分から放送される『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系、毎週水曜)に出演。再起をかけて、松田聖子の「夏の扉」で頂点を目指す。

福田は、1998年、モーニング娘。1期生としてデビューすると、その歌声で安倍なつみとともにメインボーカルを担当。現在は、PEACE$TONEのメンバーasukaとして活躍中で、最近では、バラエティ番組に多数出演するなど再ブレイクの兆しを見せており、今回のエントリーでどんな歌声を聞かせてくれるのか注目が集まる。

この日は、「ブレイク直前!歌の新星スペシャル」と銘打ち、福田以外にもアニソン歌姫、石原裕次郎の後継者、民謡アイドル、今年デビューのイケメンシンガーが11名が終結。ストリートから生まれた極上シルキーボイスの持ち主、絹sowaはmiwaの「片想い」で勝負。2019年のミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格しブレイクの兆しを見せる佐々木淳平はX JAPANの「Rusty Nail」を熱唱。13歳ながら、民謡やダンスを得意とするメンバーから構成される「民謡ガールズ」のメンバーりおは、坂本冬美の「夜桜お七」で勝負!

アメリカ生まれの超新星アニソンシンガー、ダイアナ・ガーネットは小坂明子の「あなた」を披露。異色の経歴を持つハングリーイケメン春日雅大は、桐谷健太(浦島太郎)「海の声」を歌う。また、今年念願の歌謡歌手としてデビューをはたした藤井香愛は、憧れのちあきなおみ「喝采」を熱唱する。

大作「レ・ミゼラブル」を支え続けたミュージカルエリート清水彩花は、Le Coupleの「ひだまりの詩」で真剣勝負。そして、石原裕次郎の歌の後継者として事務所から認められている金児憲史が、名曲「夜霧よ今夜も有難う」を歌う。大人気アニメ「進撃の巨人」や「ガンダム」最新作の挿入歌を担当しブレイク必至のR!Nは、Every Little Thingの「Over and Over」を熱唱する。