中村倫也

中村倫也が、11月2日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。メガネ姿で、中川家・礼二のボケにもクールに対応する。

同番組は、くりぃむしちゅーの有田哲平が、メインキャスターのアリタ哲平に扮し、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず脱力してしまうような切り口で解説する新感覚ニュースバラエティ。

この日は「今年あったニュース、その後どうなった?」というテーマで、2018年に報道されたニュースの気になるその後を、それぞれの現場と中継でつないで紹介する。

まずは、日米の貿易問題について、全力解説員の岸博幸が、なんと米・ワシントンのホワイトハウス前から中継。現地からアメリカ国民がどう思っているのかなど、直接取材した内容を伝えると、日本のスタジオでは、生の声が聞けて新鮮だと評判。

さらに、その中継先は人気女優ファン・ビンビンについて報じるため中国・上海に飛んだり、日本では、今年夏に勾留中だった容疑者が脱走した大阪、また先日移転したばかりの豊洲市場など、各地域でそのニュースのその後や現地の人々の意見を聞いて回る。しかし、何やら中継先の様子がおかしいことに気づく礼二。実は、そこには何とも『全力!脱力タイムズ』 らしい仕掛けが……。