音楽レーベル「PLANCHA」の10周年を記念し、代官山・蔦屋書店でポップアップストアが開催

インディ・ロック/ポップ〜ドリーム・ポップ〜エレクトロニック〜エクスペリメンタル・ミュージックなど、ジャンルの垣根を超えて様々な作品をリリースしてきた日本の音楽レーベル「PLANCHA」が今年で10周年を迎える。それを記念して、代官山・蔦屋書店にてポップアップストアが開催されることが明らかになった。

会期は10月29日から11月15日までの期間限定となり、PLANCHAがリリースしてきた過去のカタログ作品を一挙販売(※廃盤や在庫切れのものは除く)するほか、11月2日からはレーベルに縁の深いアーティストの作品の先行発売が行われるようだ。

なお、初日となる本日10月29日は、10年前にレーベルの正式な日本盤第1弾であるスクール・オブ・セブン・ベルズのデビュー・アルバム『Alpinisms』(2008年)をリリースした記念すべき日でもあるという。




<イベント情報>

PLANCHA 10周年記念ポップアップストア
会場:代官山 蔦屋書店 3号館 2階 音楽フロア
期間:2018年10月29日(月)~11月15日(木)