大阪ダックツアー【大阪府】

古くから水の都といわれるなにわの街。そこを陸と水上から楽しめるのが、水陸両用車による「大阪ダックツアー」。このような特殊車両を使ったクルージングツアーの先駆者で、ちょっぴりスリリングな乗り心地が楽しめます。

心地よい風を感じつつ、陸から川面から大阪名所をめぐる


長さが約12mもあり、車高が3.7mと、背丈のあるバスのような水陸両用車は、屋根はあるものの、窓がオープンな状態。そんなわけで、存分に風を感じることができるのです。 まず、ガイドさんの案内を聞きながら、陸路で大阪城などの名所を見て、桜ノ宮公園のスロープから水の中に入ります。もちろん、陸の運転手さんから、操縦は船長にバトンタッチ。 ザブンと水に入る際に車体が大きく揺れ、けっこうスリリング! その後は、大川をのたりのたりと船の旅。水量などによりコースが変更されることもありますが、大阪の街を川面からのんびりと見学できます。名橋と呼ばれる桜宮橋、天神橋をはじめ、タイミングがよければ中ノ島公園の噴水も見えます。全体的に約1時間15分から1時間30分のツアー(要予約)。 ことに桜のシーズンは川岸が華やかな桜色に染まり、見事です。