連続ドラマ「獣になれない私たち」に出演している新垣結衣さん(右)と田中圭さん

 女優の新垣結衣さんと俳優の松田龍平さんがダブル主演する連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第2話が17日放送され、新垣さんと田中圭さんのキスシーンが話題となった。キスシーンは、新垣さん扮(ふん)する深海晶と田中さん演じる晶の恋人・花井京谷(はない・きょうや)のなれ初めを振り返るシーンで登場。2人が10秒以上のキスを交わすと、SNS上では「キスした!」「キュンキュン!!」「最高!」「やばい~」といった言葉が並び、視聴者を沸かせた。

 また、京谷の元恋人の長門朱里(黒木華さん)が、別れた後も京谷の家から出ていかないことに対して、視聴者は「理解できない」「根が深そうだ」とコメント。さらに、朱里と今も暮らす京谷に複雑な感情を抱く晶が「ほかの人を好きになりたい」と告げるシーンでは「切ない」「なんか共感できてしまった」との声が上がっていた。    「獣になれない私たち」は、ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(共にTBS系)などで知られる野木亜紀子さんによるオリジナルストーリー。理想の女性を演じるために身を削って努力している深海晶と、世渡り上手の毒舌男・根元恒星(松田さん)が本音でぶつかり合いながら、自分らしく踏み出す姿を描く。