ふとんさん(@hu_ton_)

国内最大のゲームの展示会「東京ゲームショウ2018」が、9月20~23日にわたって千葉県・幕張メッセで開催された。天候にも恵まれた最終日は、人気コスプレイヤーも登場した屋外コスプレエリアが大きな盛り上がりを見せていた。

会期4日間の総来場者は歴代最多の29万8690人となった今回のゲームショウ。過去最大規模となる668企業・団体(うち海外330)の2338小間が出展し、家庭用ゲーム、スマートフォン、PCなど、さまざまなプラットフォームに向けた幅広いジャンルの新作タイトルやサービスが発表された。

最終日の屋外コスプレエリアで特に注目を集めていたのは、「メトロイド」シリーズのキャラクターで、「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズにも登場するゼロスーツサムスに扮した人気コスプレイヤーのふとんさん。撮影が始まるや、数分で折り返しができるほどの長蛇の列ができており、その人気の高さがうかがえた。