青木志貴さん

 人気ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の二宮飛鳥役などで知られる新人声優の青木志貴さん。自身を「ボク」と呼ぶ“ボクっ娘”で、“魔王”のニックネームで「League of Legends」などのオンラインゲームをがっつりやり込むコアゲーマーという異色の経歴も併せ持つ青木さんが、その独自の視点で自身の歩みやさまざまな思いを語ります。

 ◇

 みなさんこんにちは! 最近はもうすっかり涼しくなって、着る服に困り始めた青木です。日によっては気温の変化が激しくて若干体調を崩し気味なので、これはいかん!と気を引き締めております。冷房を使わなくても快適にすごせる気温になったのは、とってもうれしいですね!(お財布的に)。

 さてさて、ボクが「リーグオブレジェンド(LoL)」というゲームにドハマリしていることは、これを読んでくださっている方ならご存じの方も多いと思います。

 そんなLoLの公式番組「GGTV」にボクは8月の半ばから出演させていただいております。LoLのお仕事は、過去にプレー動画などのナレーションをさせていただいたり、大会のゲストでちょこっとお邪魔させていただいたりと、ありがたいことに何度か関わらせていただいたのですが、この公式番組ではボクもついにLoLプレーヤーのひとりとして参戦しております!(やったー!)。

 プレーヤーとして公式でLoLのお仕事をさせていただくのは本当に今回が初めてのことなので、番組開始前はそれはもう珍しく緊張してました……。

 以前、別のゲームの大会でゲストとして出演する際、エキシビションマッチとして大勢の方の前+ネット配信で対戦したり、こういったお仕事を始める前に趣味でやっていたゲームの大会に出場したり、何度か大勢の人の前で対戦ゲームをプレーすることがあったのですが。そのたびにボクは自分でも信じられないくらい緊張してて……(笑い)。さいたまスーパーアリーナでライブしても、生の舞台でお芝居をしてても全然緊張しないある意味鈍感なこのボクがですよ!!

 だから本当に、大会や配信でいつも通りの実力が発揮できるプロゲーマーの方たちはすごいなあ……とその度に思い知らされるわけですが……。そんな緊張しまくっていたGGTVですが、もちろんうれしさとか楽しみとか、とにかくLoLのお仕事ができる!っていうわくわく感もすごくて。普段大好きでひたすら遊んでいるゲームにお仕事で関われるって、しあわせだなぁ…このお仕事しててよかったなぁと思った瞬間でもあります(笑い)。

 この「GGTV」は、現在LoLをプレーされている方はもちろんなのですが、どちらかというとLoLを全く知らない、もしくは始めたばかり!という初心者の方に向けた番組で、AチームとBチームに分かれ、それぞれのチームで練習を重ね、最終回には対戦する!という企画なのですが、LoLは5人1チームのゲーム。普段のボクはひとりか友人と2人で遊んでいることが多く、5人でちゃんとチームを組んで練習していくというのが初めてでした。

 特にLoLというゲームは、チームメンバーとのコミュニケーションが大事なゲームだと思っているので、いわゆる「コミュ障」「人見知り」のボクは、「“はじめまして”の方々と5人チームでずっと練習!? 迷惑かけないかな!? 大丈夫かな!?」と、ゲーム内容とは全く違った方向性で心配をしていたのですが……。

 ボクたちのチーム名は「ある意味チャレンジャー」というチーム名なのですが、チームリーダーの花江夏樹さんをはじめ、コーチ含む皆さんが本当に優しくて面白くて(笑い)。放送前でも和気あいあいと雑談したり、サポートのmaskoさんがADC担当で、今回初めてLoLをプレーされるインパルスの板倉俊之さんにいろいろアドバイスをされていたりして。ゲーム中は皆それぞれが必死でなかなかコミュニケーションがまだとりにくくなっている場面もあったりしますが、ボクは伸び伸びプレーさせていただけて、このチームで一緒にプレーできてよかったなあと思ってます!

 実はボクたちのチームは、番組外でも練習してますからね! スケジュールの都合で5人全員そろうことがなかったのですが、近々全員そろってチーム練習ができそう!?なので、さらに気合が入りました!

 もともと「チームやグループで何か目標に向かって創り上げていく」ってことが大好きな人間で、中学の部活から始まり、バンド活動や舞台などなど、決まったメンバーでずっと練習するのってすごく楽しくてわくわくするんですよね。メンバーで同じ目標に向かって頑張るってなんかこう、青春っぽくてすごい胸熱じゃないですか!?

 だから今回、毎回メンバーが変わるとかじゃなくて決まったチームメートとずっと練習を重ねていくっていうのがとてもボク個人としては燃える要素でもあって。最終回ではBチームとの対戦になるのでもちろん勝つことを大前提に、このチームでよかった!楽しかった!またやりたい!ってみんなが思えるよう、頑張りたいです!

 この公式番組以外でも、ボクはこれからもボク個人のゲームチャンネルでLoLをがっつりプレーしていくつもりですし、今後もまたLoLやその他自分が大好きでプレーしているゲームにお仕事で関わらせていただけたらうれしいなぁと思うので、そうなれるよう頑張ります! プレーヤーとしてはもちろんですが、本業の声優として、チャンピオンや登場キャラクターのボイスを担当することもひそかな目標ですのでそちらも頑張ります……!(笑い)。

 これからまたチーム練習を重ねて、どんな戦略でいくのか、どんなチャンピオンを使うのか、皆で相談して全力で勝ちにいきたいと思います! ぜっひチーム「ある意味チャレンジャー」の応援よろしくお願いします! そしてGGTVやボクのゲームチャンネルを見てLoLを始めてくださった方がいらっしゃいましたら、ぜひ一緒に遊びましょう~!

 ◇プロフィル

 あおき・しき=1月14日生まれ。162センチ、AB型。「アイドルマスターシンデレラガールズ」の二宮飛鳥役など。声優、タレントと多方面で活動中。ゲーマーとしても「魔王」の愛称を持つコアゲーマー。