テレビアニメ「アズールレーン」のティザーPVの一場面(C)Manjuu Co.,Ltd.,Yongshi Co.,Ltd.&Yostar Inc./アニメ「アズールレーン」製作委員会

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9~15日)は、テレビアニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」の第3期「アリシゼーション」が全4クールで放送されるニュースや人気スマートフォン用ゲーム「アズールレーン」がテレビアニメ化される話題などが注目された。

 10日、川原礫(れき)さんの人気ライトノベルが原作のテレビアニメ「SAO」の第3期「アリシゼーション」が全4クールで放送されることが明らかになった。第1話が、10月6日深夜からTOKYO MXほかで1時間スペシャルとして放送される。

 12日、ウェブサイト「WEBコミックアクション」(双葉社)で連載中の若井ケンさんのマンガ「女子かう生」がテレビアニメ化されることが明らかになった。同日発売のコミックス最新8巻で発表された。

 12日、人気アニメ「ドラゴンボール」の20作目となる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」(長峯達也監督、12月14日公開)に声優として杉田智和さん、水樹奈々さんが出演することが分かった。2人が演じるのは、劇場版オリジナルキャラクターとなるフリーザ軍の非戦闘員。共に今回が「ドラゴンボール」シリーズ初参加となる。

 12日、青山剛昌さんのマンガが原作のテレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系)のスペシャル版「紅の修学旅行編」が、2019年1月5、12日に放送されることが分かった。工藤新一や毛利蘭たちの修学旅行を描いた人気エピソード「紅の修学旅行編」がアニメ化され、2週連続で1時間スペシャルとして放送される。同作の2週連続の1時間スペシャルが放送されるのは、16年1月の「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」以来、約3年ぶり。

 12日、月刊マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で連載中の中道裕大さんのマンガ「放課後さいころ倶楽部」がテレビアニメ化されることが明らかになった。同日発売「ゲッサン」10月号で発表された。

 13日、「ガールズ&パンツァー」「SHIROBAKO」などの水島努さんが監督を務め、「SHIROBAKO」「監獄学園 プリズンスクール」などの横手美智子さんがシリーズ構成を担当する完全新作オリジナルアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」が制作され、19年1月から放送されることが明らかになった。すご腕美少女チームが繰り広げる空戦アクションになる。

 14日、怪獣映画「ゴジラ」の劇場版アニメの最終章「GODZILLA 星を喰(く)う者」(静野孔文監督・瀬下寛之監督、11月9日公開)の新たなビジュアルが公開された。体高300メートルで歴代最大のゴジラ・アース、黄金の輝きを放ち、同じく歴代最大となるギドラの頂上決戦が描かれている。

 15日、月刊マンガ誌「月刊コミックジーン」(KADOKAWA)で連載中の亜樹新さんのマンガ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」がテレビアニメ化されることが明らかになった。同日発売の同誌10月号で発表された。

 15日、人気スマホゲームの「アズールレーン」がテレビアニメ化されることが分かった。「きんいろモザイク」「グリザイアの果実」などの天衝さんが監督を務め、「機神咆吼デモンベイン」「仮面ライダー鎧武/ガイム」などの鋼屋ジンさんがシリーズ構成を担当。天衝さんが新たに設立したバイブリーアニメーションスタジオがアニメを制作する。同日、ベルサール秋葉原(東京都千代田区)で開催されたイベント「アズールレーン1周念記念イベント」で発表された。