カーディフ・シティ戦でハットトリックを達成したアザール [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるマウリツィオ・サッリ監督がベルギー代表MFエデン・アザールを絶賛している。イギリス誌『FourFourTwo』が16日に報じた。

 チェルシーはプレミアリーグ第5節でカーディフ・シティと対戦。先制点を与えるも、アザールの圧巻のハットトリックとブラジル代表MFウィリアンの得点により、4-1でカーディフ・シティを下した。今節の勝利により、チェルシーは開幕から5連勝でリーグ首位となっている。また、アザールは今シーズン5得点を記録して得点ランキング1位に躍り出た。

 サッリ監督は試合後の会見で、アザールについて言及。「私はいままで、彼はヨーロッパで最高の選手の内の1人だと思っていた。しかしそれは変わったよ。おそらく彼が最高の選手だ」と絶賛した。

 次節、チェルシーはウェストハムとアウェイで対戦する。