「仮面ライダービルド」の続編となるVシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」にゲスト出演する進藤学さん (C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の続編となるVシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」(山口恭平監督)に、スーパー戦隊シリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」のシド・バミック/特務士官バリゾーグ役で知られる進藤学さん、アイドルグループ「AKB48」の元メンバーの永尾まりやさんがゲスト出演することが16日、分かった。

 Vシネマは、赤楚衛二さんが演じる万丈龍我(仮面ライダークローズ)が主人公。犬飼貴丈さんが演じる桐生戦兎(仮面ライダービルド)や高田夏帆さんが演じる石動美空も登場する。進藤さんは、有名ダンサー柿崎悟志に擬態し、万丈たちを追い詰める悪役・キルバスを演じる。永尾さんは悲劇的な過去を背負った、物語のキーとなるヒロイン・馬渕由衣役で出演する。

 「仮面ライダービルド」は、天才物理学者の桐生戦兎が、平和を守るために仮面ライダービルドに変身して戦う……というストーリー。2017年9月~18年8月にテレビ朝日系で放送された。続編となるVシネマは19年4月24日にブルーレイディスク、DVDが発売されるほか、同年初頭に期間限定で上映される。