サンチーム【長野県】

松本市立美術館の中庭にあるビストロ「サンチーム」では、地元の野菜をふんだんに使ったカジュアルなフレンチを楽しむことができます。1,000円程度の金額からキッシュや肉・魚料理を楽しむことができ、その食材はもちろん信州ならではものが活かされています。天気のいい日は中庭の芝生を見ながら外で食事を楽しむこともでき、旅行気分を盛り上げてくれますよ。

地元の特産物を活かした、カジュアルに楽しむことができるフレンチ


どの料理も美味しいのですが、地元産の新鮮な葉野菜を大きめにちぎって作ったサラダ、信州サーモン、信州ポーク、信州ハーブ鶏といった長野県の雄大な自然下で丁寧に育てられてきた食材をフレンチに取り入れているところが、このお店の魅力です。過度に味付けをせず、ちょっとしたハーブや塩の使い方で食材の味を引き立てている味は、家庭では真似できません。このボリューム、このクオリティで1,000円前後の金額からメニューが揃っているのも魅力です。松本市立美術館の駐車場を使うことができ、美術館を利用しない方も利用することができるので、車でいらした方にも、ランチやお茶に気軽に立ち寄ることができるちょうど良い場所です。