個包装で配りやすい♪ パッケージもかわいい沖縄土産6選

サンゴ石灰岩を浸透ろ過してきた海水を濃縮し、パウダー状にした宮古島の雪塩。その雪塩が甘さを引き立てるバニラクリームはまろやかな味に仕上がっています。ぱりん、ぱりんと小気味好く割れる食感も楽しい、ちょっと大人のゴーフレット。

沖縄名産の黒糖も、作られた島によって味が違うのをご存知ですか? こちらは、土壌や気候、サトウキビの栽培方法などの違いによって異なる個性をもつ、8つの島の黒糖を少量ずつパッケージ。塩味の強いもの、甘みが強いもの、サクサク食感のもの・・・それぞれ異なる個性を楽しんで!

購入した後、瓶のまま8時間以上凍らせて完成させる新感覚のソルベ(シャーベット)。ハイビスカス、マンゴー、シークヮサーとそれぞれ個性あふれる3つの味は、沖縄産の素材を使った爽やかな美味しさです。溶ける心配もないから、お土産にもぴったり。

宮古島で愛されて40年、歴史あるモンテドールのバナナケーキ。素材にこだわり香料や保存料、マーガリンを使わず、バターと紅花油でしっとり仕上げた優しい味わい。自然な甘さと香りが凝縮された、素朴かつ濃厚なバナナの風味が楽しめます。

八重山諸島の泡盛15銘柄を、ラベルもそのままにゼリーにした大人のスイーツ。甘さ控えめ、シークワサーエキスで独特の風味は抑えられているものの、その味は、想像以上に“泡盛”。 飲み比べならぬ食べ比べができちゃいます。アルコール入りなので渡す相手にはご注意を。

奄美諸島と沖縄県にのみ生息するリュウキュウアオバズクがデザインされたかわいらしいパッケージ。直火焙煎された黒胡麻とマカダミアナッツの香ばしい風味に黒糖が絡み、深い味わいをもたらしています。ほんのり塩味も効いていて、お酒のつまみにも。

今回は、パッケージもかわいくて配りやすい沖縄のお土産をまとめてご紹介しました。何にしようか迷った際にはぜひ手にとってみてくださいね。