抹茶づくしのスイーツがいただける「やなぎ茶屋」が浅草にオープン

東京メトロや東武鉄道の浅草駅から歩いて数分。人気の観光スポット「浅草寺」にほど近い、浅草最大の商店街である新仲見世通りに「やなぎ茶屋 浅草」店はオープンしました。
シンプルな木目を基調とした店内は広々としており、開放感にあふれた明るい空間。お参りのついでに立ち寄る人で、連日大賑わいです。

こちらの抹茶はすべて京都の老舗製茶所「森半」のもので、茶師により厳選された良質の茶葉を使用しています。
京都・河原町で大人気の「MACCHA HOUSE 抹茶館」の升入り「宇治抹茶ティラミス」は、こちらの看板メニューです。抹茶ソースをアンビベした生地にとろみのあるマスカルポーネチーズは、抹茶の風味と相性抜群。
セットのドリンクは抹茶、ほうじ茶、コーヒー(すべてアイス/ホット)から選べます。

「宇治抹茶白玉」(790円)などに使われる白玉はお店で手作りしています。柔らかくもちもちの食感が特徴で、食べ応えも十分な大きさ。抹茶とこし餡とを混ぜて作られた抹茶餡ゼリーに、自家製の白蜜入り氷は、食べるにつれて味わいの変化も感じられます。

しっかりとした抹茶の香りと苦味、それに濃厚なミルクの風味が感じられる「宇治抹茶ソフトクリーム」は、大人の味わい。テイクアウト用に購入する人がほとんどで、休日ともなると行列ができますが、その価値ありの一品です。

森半の抹茶「共の森」を使用した「アイス抹茶」は、テイクアウト専用のオリジナル抹茶ドリンクです。作りたての抹茶を、目の前で注いでくれますよ。

ほかにも「抹茶チョコレートラテ」(650円)や「抹茶あずき白玉フロート」(750円)など、抹茶好きにはたまらないスイーツがたくさん。
浅草散策の折には、ぜひ「やなぎ茶屋」で一服してみて。