かしいかえん シルバニアガーデン②【福岡県】

福岡市東区香椎にあるアミューズメントパーク「かしいかえん シルバニアガーデン」。2017年にリニューアルし、より遊んで楽しめる内容へとチェンジしています。西鉄電車に乗って休日に家族やカップルでお出かけに最適な遊園地です。

趣向を凝らしたフラワーガーデンから、多彩なアトラクションまで楽しめる!


1983年に「香椎花園」として創業。季節の草花に囲まれた遊園地として古くから地元民に親しまれてきました。その後、2009年には西日本初のシルバニアファミリーをテーマにした遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」に生まれ変わり、2017年にはフワラーガーデンがパワーアップしてリニューアルオープンしています。 見どころはたくさんありますが、まずは開園当時からこだわり続けている花に注目。園内を歩いているだけで様々な季節の花を目にすることができます。全身で花を体感できる「フラワーアーチ」や「フラワーゲート」、見事なデザインに目を奪われる「フラワーキャッスル」「フラワータワー」「癒しの庭園」など、パシャパシャ写真を撮りたいスポットが満載です。これらは全て、世界的なガーデンデザイナーの石原和幸氏がプロデュースした作品。苔を使った庭で独自の世界観が国際ガーデニングショーの最高峰「英国チェルシーフラワーショー」で高く評価されたのをはじめ、その分野で様々な賞を獲得してきた、日本を代表する庭園デザイナーです。趣向を凝らした花のモニュメントはSNS映えすること間違いなしですよ! もちろん、遊べる要素も盛りだくさん。シルバニアファミリーの世界観を体感できるスポットとしては、実際にシルバニアファミリーが暮らす家を再現した「あかりの灯る大きなお家」、ドレスに着て記念撮影もできる「森の洋服屋さん」、手作り教室も体験できる「森のようちえん」などがあります。マスコットたちによるショータイムも必見ですよ。 さらに、ジェットコースターやゴーカート、観覧車、巨大迷路、室内アスレチックなど、子どもから大人まで一緒に遊べるアトラクションも充実。ここにいるだけで、花に癒されたり、体を動かして遊べたり、様々な経験ができるから、一日中過ごすことができるのです。 福岡市内中心部から車で30分ほどでアクセスでき、バスや電車でも気軽に行きくことができるから、福岡観光のルートに入れやすいのも特徴ですよ。