「『佐藤健 in 半分、青い。』PHOTO BOOK」の表紙

 俳優の佐藤健さんが、9月8日から写真展「佐藤健写真展2019」を東京・名古屋・仙台・大阪・福岡の全国5大都市で開催することが22日、わかった。今年29歳となった佐藤さんの20代最後を切り取った「2019年カレンダー」に収まりきらなかった貴重なカットなど、約40点を展示。超特大パネルやフォトスポットも設置される。またNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」の写真展を併催し、佐藤さんが演じるヒロイン・鈴愛の幼なじみ、萩尾律にフォーカスしたカットを公開する。

 写真展は、佐藤さんの「2019年カレンダー」と、朝ドラで律を演じる佐藤さんに完全密着したフォトブック「『佐藤健 in 半分、青い。』PHOTO BOOK」(東京ニュース通信社刊)の発売を記念して開催する。

 東京は、9月8日~10月3日にMODI渋谷モディ(東京都渋谷区)の「hmv museum」(HMV&BOOKS SHIBUYA 6階)で開催。入場料金は500円。「半分、青い。」の写真を展示する「『佐藤健 in 半分、青い。』PHOTO BOOKスペース」は無料で観覧できる。

 大阪は、9月8~30日(予定)に「hmv museum 心斎橋」(HMV&BOOKS SHINSAIBASHI 店内)で開催。名古屋は、9月8日~10月3日に「hmv museum 栄」(HMV 栄 店内)、仙台は、9月15日~10月10日に「hmv museum 仙台」(HMV仙台 E BeanS 店内)、福岡は、9月15日~10月10日に「hmv museum 博多」(HMV&BOOKS HAKATA 店内)で開催。いずれも展示内容は同じ。

 「佐藤健2019年カレンダー」は、ドラマにちなみ「青」のグラデーションをコンセプトに、3人の新進気鋭の若手カメラマンが撮り下ろした。通常版は2500円(税込み・以下同)。撮影時のメーキング映像を収録したDocumentary Filmセット版は3500円。HMV写真展開催店舗(各店舗開催期間のみ)や、オンラインショップ「アスマート」で販売。

 「『佐藤健 in 半分、青い。』PHOTO BOOK」は、9月5日発売で予価1600円。全国の書店やネット書店で販売。