初のフォトブック「祭男子」発売記念撮影会に登場した「祭nine.」

 東海エリア発の男性10人組ユニット「BOYS AND MEN(ボイメン)」の弟分にあたる男性7人組ユニット「祭nine.(まつりナイン)」が18日、東京都内で行われた初のフォトブック「祭男子」(東京ニュース通信社)の発売記念撮影会に登場。ファンの間で特に話題を集めている“セクシーな写真”について、リーダーの寺坂頼我(らいが)さんは「(パフォーマンスで)基本的に自然に筋肉が付く。みんな写真映えする体」と自信を見せ、野々田奏(かなで)さんは「(撮影のために)セクシー俳優さんをじっくり見た。ディーン・フジオカさんを参考にさせていただきました」と“お手本”にした俳優の名前を挙げた。

 「祭nine.」は、寺坂さん、野々田さん、清水天規(たかのり)さん、浦上拓也さん、横山統威(とうい)さん、神田陸人さん、高崎寿希也(じゅきや)さんの7人組。2017年8月16日にメジャーシングル「嗚呼、夢神輿(ああ、ゆめみこし)」でデビューした。「祭男子」はデビュー1周年を記念したフォトブックで、トレードマークの学ランはもちろん、カジュアルな服装で遊園地ではしゃぐ様子や、ホテルの一室での上半身裸の大人っぽい表情などが収められている。また、これまでの活動について振り返ったロングクロストークとソロインタビューも掲載。発売中で価格は2800円(税抜き)。

 撮影のための体作りをしたという浦上さんは「おなかが出るのが嫌だったので、前日くらいから炭水化物を抜いた。直前まで筋トレした」と告白。清水さんは「ちょっと動いても筋肉が付きすぎちゃうので、逆に動かないようにしてました」と話し、寺坂さんは「身近な大人のお父さんを(参考にした)」と照れながら明かした。

 フォトブックをプレゼントしたい先輩について、寺坂さんは「(ボイメンの)リーダーの水野勝さんに『ここまで大きくなったぞ』と見てほしい」と語り、清水さんは「僕のことが大好きな小林豊さんに! めちゃくちゃ優しくしてくださる。可愛がってもらってるんで」と笑顔で話していた。