アニメ「機動戦士ガンダム」のRX-78-2 ガンダムとGファイターのアクションフィギュアのセット「ROBOT魂<SIDE MS>RX-78-2 ガンダム&Gファイター ver. A.N.I.M.E.~リアルタイプカラー~」(C)創通・サンライズ

 10月26~28日、東京・秋葉原の秋葉原UDX、ベルサール秋葉原で開催されるバンダイスピリッツのフィギュアなど大人向け玩具の展示会「TAMASHII NATION(魂ネイション) 2018 -青の衝撃-」の記念アイテムとして、アニメ「機動戦士ガンダム」のRX-78-2 ガンダムとGファイターのアクションフィギュアのセット「ROBOT魂<SIDE MS>RX-78-2 ガンダム&Gファイター ver. A.N.I.M.E.~リアルタイプカラー~」が発売される。価格は1万3500円。

 フィギュアはガンダムが全高約12.5センチ、Gファイターが全長約17センチで、Gアーマー、Gファイター、Gブル、Gブル・イージー、Gスカイ、Gスカイ・イージーなどの形態になる。メカデザイナーの大河原邦男さんが1980年代初頭に描いたイラストをイメージし、グレーがかったホワイト、オリーブドラブ、ネイビーブルーといったミリタリーテイストのカラーリングが施された。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で29日から予約を受け付け、会場で受け取る。