映画「春待つ僕ら」に出演する女優の泉里香さん(C)あなしん/講談社 (C)2018映画「春待つ僕ら」製作委員会

 女優の土屋太鳳さんが主演する映画「春待つ僕ら」(平川雄一朗監督、12月14日公開)の追加キャストが16日発表され、女優の泉里香さん、佐生雪さん、緒川たまきさんが出演することがわかった。泉さんは、美月(土屋さん)がバイトしているカフェの店長の娘で、父の店を手伝う柏木ナナセを演じる。“イケメン四天王”の一人である、杉野遥亮さん演じる竜二がナナセに思いを寄せており、美月が四天王と出会うきっかけになるという役どころだ。

 映画は、2014年からマンガ誌「月刊デザート」(講談社)で連載中のあなしんさんの人気マンガが原作。“脱ぼっち”を目指して高校に入学したものの、クラスになじめない主人公・春野美月(土屋さん)と、美月を振り回しながら共に成長していくバスケ部“イケメン四天王”の青春ラブストーリー。“イケメン四天王”の浅倉永久は北村匠海さん、若宮恭介は磯村勇斗さん、多田竜二は杉野さん、宮本瑠衣は稲葉友さんが演じる。アメリカ帰りの有名高校バスケ選手で、美月の小学校時代の幼なじみ・神山亜哉役を小関裕太さんが演じる。

 佐生さんは、美月と同じクラスで、初めての友達・山田レイナ役を担当。レイナは、少し変わった趣味がある、個性的なキャラクターだ。緒川さんは、小関さん演じる亜哉の母親・神山ユーコ役を務める。