メジャーに復帰したパドレス・牧田和久

○ パドレス 9 - 3 フィリーズ ●
<現地時間8月12日 ペトコ・パーク>

 パドレスの牧田和久投手は現地時間12日(日本時間13日)、本拠地で行われたフィリーズ戦の9回からリリーフ登板。安打を許しながらも無失点で試合を締めた。

 今季5度目のメジャー昇格を果たした牧田。出番はその日の試合でやってくる。9-3と6点リードの9回からマウンドに登ると、先頭打者を空振り三振に斬ってとる好スタート。続く打者を中直で二死とした後に安打を浴びたものの、後続を冷静に打ち取って試合終了。約1カ月ぶりとなったメジャーのマウンドで好投を見せた。

 今季からメジャーに挑戦しているアンダーハンドは開幕こそメジャーで迎えるも、その後はマイナーを行ったり来たりという日々。苦しい戦いが続く1年目となっているが、今度こそメジャーに定着することができるだろうか。