いろは堂 ながの東急店【長野県】

長野県の郷土料理として広く知られている「おやき」。おやきの製造方法には焼く、蒸すなどの方法がありますが、「いろは堂」のおやきは一つ一つを窯焼きすることにこだわって作られています。外側はカリカリ、中側はもちもちとした独特の食感は、こうして出来ているんですね。おやきの中身の具材も多彩ですので、お気に入りの具を探してみるのはいかがでしょうか?

山里の素朴な味わいを手軽に楽しもう


本店は長野市の山間地域である鬼無里地区に位置していますが、JR長野駅の目の前にある「ながの東急店」にはいろは堂の支店がありますので、山里の味わいを手軽に楽しむことができます。おやきの具材には「粒あん」「かぼちゃ」「野沢菜」などの定番のメニューに加えて、「ぶなしめじ」「ねぎみそ」などの変わり種も。また、期間限定で春の山菜である「のびろ」や、ふきのとうを使った「ふきみそ」など、自然の恵みを堪能できるおやきも販売されるので、近くまで立ち寄ったらぜひチェックしてみてくださいね。