ハートのバーンリー移籍が決定した [写真]=Getty Images

 バーンリーは7日、マンチェスター・Cからイングランド人GKジョー・ハートを獲得したことを発表した。背番号は「20」を着用することも決定している。

 現在31歳のハートは2006年夏にマンチェスター・Cへ加入。2010-11シーズン以降はマンチェスター・Cの絶対的守護神として君臨し、2011-12シーズンと2013-14シーズンのプレミアリーグ制覇に大きく貢献した。2016年夏にジョゼップ・グアルディオラ監督が就任してからは構想外となり、2016-17シーズンはトリノへ、翌シーズンはウェストハムへレンタル移籍していた。

 現在バーンリーには2018 FIFAワールドカップ ロシアのイングランド代表メンバー23名に選ばれたGKニック・ポープと、同大会の予備登録メンバーに選出されたGKトム・ヒートンが在籍している。現在両者は負傷離脱中だが、復帰後はハートを含めた3選手での定位置争いが見込まれている。