映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の一場面 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、10月5日公開)の場面写真が8日、公開された。杉咲さん演じる川奈つぐみが、病室のベッドで眠る鮎川樹(岩田さん)の手に触れる姿などが収められている。

 公開されたのは、樹が入院した病院の病室で、杉咲さん演じるつぐみと過ごすシーンの場面写真。つぐみが掲げるスケッチボードをベッドからのぞき込む樹の姿や、ベッドに横たわる樹の横顔を捉えている。

 映画は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみだったが、樹は突然の事故で車椅子生活を送っていた。「先輩との恋愛は無理」と思いながらもどんどん樹に引かれていくつぐみと、体が不自由になり、女性との恋愛を諦めかけていた樹が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。