信濃川ウォーターシャトル【新潟県】

新潟市には優雅な交通手段があることをご存じですか? 川岸から船の上へ踏み出せば、魅力的な水の都、柳都新潟が広がります。

万代橋をくぐって開ける景色、朱鷺メッセも見えます!


かつて新潟は、水路や堀が切られて舟が行き交い、岸には柳がゆらめいていたそうです。そんな往時を追体験できるのが、この信濃川ウォーターシャトルです。朱鷺メッセや県庁、ふるさと村を巡る船の旅は、陸路とは違った新潟市の表情を見ることができます。 さて、石造りの万代橋をくぐると、潮の香りとさわやかな風が頬をなで、デッキからは鴎が飛んでいる様子が見えてきました。船はどんどん進み、咲き乱れるお花畑と新潟県の物産を集めたふるさと村へ。低周波のエンジン音と輝く水面。そしてゆったりとしたリズムでの進行は、心を穏やかにしてくれますね。 船内にはバーカウンターも備えられており飲食物の持ち込みも自由ですから、お仕事の帰りにお酒を傾けたり、ご家族でピクニックを楽しんだりしてみてはいかがでしょうか。