ロホ(左)とダルミアン(右) [写真]= Getty Images

 マンチェスター・Uはイタリア代表DFマッテオ・ダルミアンとアルゼンチン代表DFマルコス・ロホの売却を考えているようだ。イギリスメディア『ミラー』が27日に報じている。

 同メディアによるとマンチェスター・Uは、レスターに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアの獲得に本腰を入れており、余剰戦力となっている両選手を売却することによって資金を上積みしたいと考えている模様だ。

 また、ダルミアンにはミランが、ロホにはウルヴァーハンプトン・ワンダーラーズがそれぞれ獲得に興味を示しているとみられている。