アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈とダンス・ボーカルユニット・Dream5の元メンバー・大原優乃が、8月3日に発売されるエイベックスが自社で初制作した写真集『a-books gravure 2018』で表紙を飾ることがこのほど、わかった。

浅川梨奈と大原優乃が『a-books gravure 2018』の表紙に決定

浅川梨奈と大原優乃が『a-books gravure 2018』の表紙に決定

浅川は昨年の「カバー・ガール大賞10代1位」、大原は今年に入ってすでに30誌以上のグラビアを飾るなど活躍中だが、グラビアでの共演はなく、今回の初共演について、浅川は「お互いの持つ色や雰囲気が違うからこそ生まれる、化学反応を楽しみに見ていただけたらうれしいです」とコメント。一方の大原も「梨奈ちゃんと初めて2人で撮影したのですが、新鮮で笑顔の絶えない撮影現場でした。ぜひ見ていただきたい」と自信を伺わせている。

『a-books gravure 2018』にはそのほか、舞台『おそ松さん』のトト子役でも話題のタレント・出口亜梨沙をはじめ、荒井レイラ、倉田瑠夏、中崎絵梨奈(Chubbiness)、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、石橋蛍(SUPER☆GiRLS)、莉音、真島なおみなど10名のタレントが出演している。また、発売記念イベントも予定されている。