ドラマCD「ばけもの夜話づくし」パッケージイラスト

本日7月14日に発売された月刊コミックジーン8月号(KADOKAWA)では、マツリ「ばけもの夜話づくし」のドラマCDが付録として封入されている。

ドラマCDではマツリ自身がシナリオ原案を担当。大将役は永塚拓馬、蝶化身役は増田俊樹、土蜘蛛役は安元洋貴がそれぞれ演じた。誌面には収録を終えたキャスト3名へのインタビューも掲載されている。

そのほか今号では、前号に続くジーン創刊7周年企画として、ジーンピクシブとジーンLINEの連載作家による直筆サイン色紙のプレゼントを展開。表紙と巻頭カラーは真田まこと(星屑KRNKRN)原作による名束くだん「殺戮の天使」が飾った。なお次号では幕末志士原作によるわんにゃんぷーの新連載「キリザキ君は。」が始動。付録として同作のクリアファイルが用意される予定だ。