劇場版アニメ「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」の一場面 (C)2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で堀越耕平さんが連載中のマンガが原作のテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」(長崎健司監督、8月3日公開)に、本人役の声優としてお笑いコンビ「千鳥」が出演することが13日、明らかになった。主人公の緑谷出久(デク)と千鳥の2人が描かれた場面カットも公開された。

 劇場版には、原作の堀越さんが「ゴジラ」をモチーフに描き下ろしたという怪獣ヒーローの「ゴジロ」が登場することも明らかになり、そのビジュアルも公開された。ゴジロの鳴き声は、平成ゴジラシリーズの声が使われており、“本家ゴジラ”とのコラボが実現。劇中でゴジロは千鳥と共演するという。

 千鳥のアフレコは、わずか3分で終了したといい、千鳥のノブさんは「少ねえ! もっとセリフくれえ!」とコメント。大悟さんは「(劇場版は)ヒットするでしょうから、第2弾、第3弾とかそうなってきたら(セリフを)増やしていただいて」と続編へ期待を寄せていた。

 劇場版は、テレビアニメ第2期の最後の期末試験編の後、第3期の林間合宿編までの間に起こった出来事が描かれる。デクたち雄英高校メンバーが、世界中の科学研究者たちの英知が集まった巨大人工移動都市のI・アイランドを訪れると、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない“ある計画”が発動する……というストーリー。

 「僕のヒーローアカデミア」は、人口の約8割が超常能力・個性を持つ世界を舞台に、主人公のデクが、最高のヒーローを目指す姿を描いている。テレビアニメ第1期が2016年4~6月、第2期が17年3~9月に放送された。第3期が読売テレビ・日本テレビ系で毎週土曜午後5時半に放送中。