連続ドラマ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」のビジュアル (C)2018「リケ恋」製作委員会

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈さんが、9月からテレ玉でスタートする連続ドラマ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」で、俳優の西銘駿さんとダブル主演を務めることが11日、分かった。ドラマは恋愛経験のない理系の男女が、「お互いを好き」であることを理論的に証明する“理ア充”ラブコメディーだ。

 ドラマは、累計発行部数が40万部を超える山本アリフレッドさんの同名マンガ(フレックスコミックス)が原作。浅川さんはツンデレ理系美女の氷室菖蒲、西銘さんは理系バカの雪村心夜を演じる。矢野優花さん、藤田富さん、アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の荻野可鈴さんも出演する。

 テレ玉をはじめ、地上波とBSを含む全国7局で放送。テレ玉では9月1日から毎週土曜午前12時半から放送される。全4話。2019年春には劇場版も公開する予定。