映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」の一場面 (C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 9日に発表された7、8日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、大ヒットSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの若き日を描く「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(ロン・ハワード監督)が2週連続で1位を獲得した。土日2日間で約19万7000人を動員し、興行収入は約2億9300万円を記録。累計では、動員が90万人、興行収入が12億5000万円に届く勢いを見せている。

 初登場作品では、ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の佐野玲於さん、俳優の中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さんの4人が主演の映画「虹色デイズ」(飯塚健監督)が3位にランクイン。土日2日間で動員は約8万7000人、興行収入は約1億1000万円を記録した。

 累計興行収入では、公開13週目で今回8位の劇場版アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人」(立川譲監督)が85億円を突破。歴代興行収入ランキングで、「世界の中心で、愛をさけぶ」(行定勲監督、2004年公開)を抜き、55位まで記録を伸ばしている。今回2位の「万引き家族」(是枝裕和監督)は34億円、4位の「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)は13億円、6位の「50回目のファーストキス」(福田雄一監督)は11億円をそれぞれ突破した。

 1位 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー  2位 万引き家族  3位 虹色デイズ  4位 空飛ぶタイヤ  5位 それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星  6位 50回目のファーストキス  7位 パンク侍、斬られて候  8位 名探偵コナン ゼロの執行人  9位 ワンダー 君は太陽  10位 デッドプール2