インタビュー映像「俳優 佐藤二朗 本音を語る独占取材」の一場面 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会

 俳優の小栗旬さん主演の実写映画「銀魂(ぎんたま)」の続編「銀魂2 掟は破るためにこそある」(福田雄一監督、8月17日公開)に出演する佐藤二朗さんの特別インタビュー映像が9日、公開された。前作で演じた武市変平太とは異なる役で映画に登場することが発表されているものの、いまだ役柄不明の佐藤さんに直撃。インタビュアーの「日本中が待っていたと思うんですけど……」との言葉に対して佐藤さんは、「日本中が待っていた? 日本中待っていないですよ」と本音を明かしている。

 インタビュー映像「俳優 佐藤二朗 本音を語る独占取材」は、映画の撮影期間中に収録が行われた。役衣装のまま取材に応じる佐藤さんは、続編決定に対する率直な感想や、佐藤さんの出演に関する世の中の反応についてコメントしている。なお、インタビューの続きは、アニメ「銀魂 銀ノ魂篇」(テレビ東京系、日曜深夜1時35分ほか)の放送後に、全4回に分けて公開していくという。

 「銀魂」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載されている空知英秋さんの人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代・かぶき町を舞台に、なんでも屋「万事屋」を営む侍・坂田銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、テレビアニメも放送され、劇場版アニメも公開された。

 実写版続編は、万事屋と真選組の熱い友情が描かれる「真選組動乱篇」と人気キャラの将ちゃん(徳川茂茂)が登場する「将軍接待篇」が融合したストーリーとなる。