[東京 6日 ロイター] - 日銀が6日公表した5月の消費活動指数(2011年=100)は104.7となり、季節調整済み前月比で実質1.4%低下した。マイナスは2カ月ぶり。耐久財、非耐久財、サービスがそろって低下した。

外国人の国内消費(インバウンド消費)を除外し、日本居住者の海外消費を含めた旅行収支調整済み指数も同1.5%低下した。