NHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube」で放送されるSHISHAMOのライブ場面=NHK提供

 昨年、NHK紅白歌合戦に初出場し、“高校生ホーン隊”とのコラボで話題となった女性3人組ロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」が、NHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube(ウタチューブ)」の30日と7月7日の放送に出演する。このほど収録されたスタジオライブで新アルバム「SHISHAMO 5」(6月20日発売)の新曲を披露し、「今日初めて人前で演奏しました! (放送では)私たちの緊張感が伝わる映像になっていると思います」と振り返った。

 「SHISHAMO」は、ギター兼ボーカルの宮崎朝子さん、ベースの松岡彩さん、ドラムの吉川美冴貴さんの3人組。同番組への出演は2度目で、前回は愛知県立大学長久手キャンパス(愛知県長久手市)でライブを行った模様が放送された。

 3人が「初めて人前で演奏した」という曲は、同アルバムの1曲目に収録された「ねぇ、」で、「ライブやテレビ初披露(という意味)ではなく、本当に初めて聴いていただく機会だった」という。ほかに紅白で披露した「明日も」などを披露した。

 またトークコーナーでは、同バンドの歌詞を徹底解剖。これまで発表したアルバム5枚、全57曲の歌詞に使われた言葉を調べ、最もたくさん使われた言葉トップ3を発表し、メンバーがそれぞれの言葉に込められたエピソードや思いを語る。さらにメンバーがお互いのいいところや悪いところを“暴露”し合い、結成当初のエピソードが明らかになる。

 「Uta-Tube」は、「歌をフルコーラスで聞かせる」「音楽通もナットクの幅広な出演者」をテーマに、NHK名古屋放送局で収録される公開スタジオライブとトークを放送する音楽番組。MCをタレントの鉄平さんと、同局の橋詰彩季アナウンサーが務める。毎週土曜午前10時55分から中部7県で放送。