フジテレビの夏のイベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」の制作発表会見に出席した谷岡慎一アナ

 昨年5月にNHKの桑子真帆アナウンサーと結婚し、今月離婚を発表したフジテレビの谷岡慎一アナウンサーが25日、フジテレビ本社屋で行われた「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」の制作発表会見に出席。「四代目オマツリ男アナ」として和太鼓を披露した谷岡アナは、司会の佐野瑞樹アナに「(和太鼓を披露するのは)1年ぶりになると思いますが。1年というとどうでしょうか? 谷岡さん」と質問され、「1年ですか……汗がやばいんですけど。1年がたちました? (報道陣から向けられた)カメラが怖いです」とたじたじだった。

 さらに、佐野アナは「長かった1年、短かった1年などありますが。1年の話ですよ」と追及。谷岡アナが「1年ですか。“あっち”は関係ない?」と確認すると、佐野アナは「あっちとは? 夏のイベントのことです」ととぼけ、会場の笑いを誘った。

 会見には、同局の山崎夕貴アナと榎並大二郎アナが、それぞれリーダーを務め、イベントを盛り上げる「お台場ワンガン娘’18」「四代目オマツリ男アナ」のほか、スペシャルゲストとして木下ほうかさん、柳原可奈子さん、同イベントのスポーツパークナビゲーターに就任したガチャピンとムック、テーマソングを担当する歌手の平井大さんも出席した。

 フジテレビの夏の大型イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」は、「カラダとアタマを動かそう!」というテーマで7月28日~9月2日に開催。番組と連動した体験型アトラクションや周遊型クイズラリーなどが楽しめる。