6月28日(木)20時から3時間にわたって生放送される『CDTV'18上半期SP エンタメまとめ総決算』(TBS系)の出演アーティスト&パネラーゲストが発表。また、番組内容の全貌が判明した。

今年で放送25周年を迎えた『CDTV』。今回の特番では、MCに安住紳一郎TBSアナウンサーを迎え、2018年上半期に世間を賑わせたエンタメトピックを総決算。話題の出来事から、今聴いておくべき音楽を届ける“新感覚音楽情報番組”となっている。

今回発表された出演アーティストは、Aqours、King & Prince、GENERATIONS from EXILE TRIBE、高橋洋子、DA PUMP、乃木坂46、Little Glee Monster(※50音順)。パネラーゲストは、くっきー(野性爆弾)、ミッツ・マングローブ、森昌子(※50音順)。そして解説アナウンサーは江藤愛、伊東楓(共にTBSアナウンサー)となっている。

番組内容は、上半期カラオケランキング、2018年上半期注目のウエディングソング、写真集市場を賑わせている「坂道シリーズ」特集、ダンスブームの新しい潮流となっている「シュートダンス」特集、TWICE、BTS(防弾少年団)、エド・シーランといったJ-POP以外の注目アーティスト特集、歌手としての活躍する菅田将暉の独占インタビュー、「第10回AKB世界選抜総選挙」でも話題となった海外のAKB48グループ特集など、盛りだくさんとなっている。さらに、今年記念の年を迎える周年アーティスト特集、西城秀樹さんの名曲特集、King & Princeらを取り上げる大型新人特集、再燃中のユーロビート特集、米津玄師特集、『ラブライブ!サンシャイン!!』をはじめとする最新アニソン特集、中学生が今最も聴いているアーティスト特集も、既に発表されている。