テレビアニメ「京都寺町三条のホームズ」と京阪電気鉄道、叡山電鉄のコラボを記念したビジュアル(C)望月麻衣・秋月壱葉/DEF STUDIOS(C)「京都寺町三条のホームズ」製作委員会

 7月にスタートするテレビアニメ「京都寺町三条のホームズ」に声優として小山力也さん、堀江由衣さんが出演することが15日、明らかになった。小山さんは骨董(こっとう)品店・蔵のオーナーで国選鑑定人と呼ばれる家頭(やがしら)誠司、堀江さんは大学でも華道教室でも優等生の宮下佐織をそれぞれ演じる。上田燿司さんが蔵の店長・家頭武史役、木下鈴奈さんが佐織の妹・香織役として出演する。

 また、同作の物語の舞台となる京都を走る京阪電気鉄道、叡山電鉄とコラボすることも分かった。作中に登場するスポットの最寄り駅にキャラクターのパネルが設置されるほか、スタンプラリーが実施される。

 「京都寺町三条のホームズ」は、小説、マンガ投稿サイト「エブリスタ」から生まれた望月麻衣さんの小説。京都の寺町三条商店街の骨董品店・蔵の店主の息子で“寺町のホームズ”と呼ばれる家頭清貴と女子高生の真城葵が、客から持ち込まれる骨董品と京都にまつわるさまざまな依頼を受ける……というストーリー。

 テレビアニメは富田美憂さんが葵、石川界人さんが清貴をそれぞれ演じる。7月9日深夜からテレビ東京ほかで順次放送される。

 ◇キャスト(敬称略)

 真城葵:富田美憂▽家頭清貴:石川界人▽梶原秋人:木村良平▽円生:遊佐浩二▽滝山利休:小林沙苗▽家頭誠司:小山力也▽家頭武史:上田燿司▽宮下香織:木下鈴奈▽宮下佐織:堀江由衣