体験型ポップアップスペース「adidas MeCAMP STUDIO」のオープニングセレモニーに登場した榮倉奈々さん

 スポーツブランド「アディダス」のウイメンズアンバサダーを務める女優の榮倉奈々さんが15日、東京・原宿にオープンした体験型ポップアップスペース「adidas MeCAMP STUDIO(アディダス ミーキャンプ スタジオ)」のオープニングセレモニーに登場。トレーニング歴約6年という榮倉さんは、次に挑戦したいことを聞かれ「トライアスロンをやってみたいですよね。総合(スポーツ)なので、集大成な気がして。良い環境で気持ちよくできるぐらいのトライアスロンを経験したいと思います」と意欲を示した。

 榮倉さんは、現在取り組んでいるトレーニングについて「ずっと背中ですね。その前は足腰や体幹をずっとやってきたんですけど」と明かし、「6年かけて目標に達成したので、背中を長い目で見てやっていきたいですね」とにっこり。トレーニングを続けるコツは「重い腰を上げてトレーニングすると続かないじゃないですか。生活の動線の中でトレーニングできるように、ヨガマットとか小さいダンベルとかパッと取れる場所に置いたりしています」と話していた。

 「adidas MeCAMP STUDIO」では、ファッションや美容、食事、トレーニングなど、女性向けのスポーツ体験イベントを実施。17日まで営業する。