ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏

 14日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ソフトバンク-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、8回に巨人が重盗失敗した場面について言及した。

 5-4の8回二死一、三塁から吉川尚輝の2球目に一塁走者の長野久義がスタート。捕手の甲斐拓也が二塁へ送球すると、その間に三塁走者の重信慎之介は本塁を狙うも、ソフトバンク守備陣の素早い連携でホームタッチアウトになった。

 このプレーに江本氏は「慣れない動きをするとなかなか上手くいかないですよね」とバッサリ。「何をやるかわからないなというチームでないだけに、ただ打って点を取るというチームですから、急に今みたいなスチールで相手をかく乱しようと慣れないことをやったなという感じですかね」と厳しかった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)