映画「BLEACH」のポスタービジュアル (C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

 俳優の福士蒼汰さん主演で人気マンガを実写化した映画「BLEACH(ブリーチ)」(佐藤信介監督、7月20日公開)の予告編が13日、公開された。予告編には、福士さん演じる主人公・黒崎一護(くろさき・いちご) が死神の阿散井恋次(早乙女太一さん)との格闘で顔を踏みつけられたり、朽木白哉(MIYAVIさん)に斬りつけられボロボロになりながらも必死に戦う姿が収められている。また、「死神よ、命をかけて護れ」というキャッチコピーが添えられたポスタービジュアルも公開された。

 約1分半の予告編では、長澤まさみさん演じる一護の母・真咲、江口洋介さん演じる父・一心、風変りないでたちの商店主・浦原喜助(田辺誠一さん)らの劇中シーンが初公開され、一護が阿散井恋次や朽木白哉と戦う、激しいアクションシーンなども収録されている。

 「BLEACH」は、死神の力を身につけた一護が、仲間と共に虚(ホロウ)と戦い、異世界を股にかけた冒険を繰り広げる久保帯人さんの人気マンガ。2001~16年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、コミックスは全74巻でシリーズ累計発行部数は約1億2000万部。04~12年にテレビアニメが放送され、4度にわたり劇場版アニメが公開された。